体が動かせなくったのを実感した私が実践したダイエット方法

35歳過ぎた頃から体力が落ち体重も増えてしまったため、スポーツをしているのですが明らかに思うように体が動かせなくったのを実感したからです。また軽く食事制限をしても昔のように体重管理ができなくなったからです。
私が実践したダイエット方法は毎日程よい運動と糖質制限です。
まず週休土日の平日5日勤務なので、平日は10分ほどの好きな運動(私の場合はアブローラー、トレーニングチューブ、懸垂、YouTubeで筋トレ)
もう10分でストレッチをしています。
土日は早朝3~5㎞のランニングです。出掛けてできない日は、平日トレーニングをしています。
糖質制限は、昔は微糖のコーヒーを日に2回は飲んでいたのですが今はブラックコーヒーに変えました。
ジュースも週1くらいしか飲まなくなりました。
私が程よい運動と糖質制限を実践してどうだったかというと5キロほど3~6ヵ月くらいかけてやせていきました。
なぜ3~6ヵ月というのは運動方法を少しずつ変えていったからです。
いきなりハードにやってしまってあきらめてしまったことがあったので、ちょっと汗をかくくらいの運動量にして慣れてきたら量を増やしたからです。
ランニングも初めは1.5キロで途中ウォーキングも入れていました。
なので多少動けるようになった時が3ヵ月くらいだったので始めたばかりは1キロ痩せで止まっていたのですが、そこから緩やかに運動量と比例して落ちていきました。
程よい運動と糖質制限をおすすめしたい人は飽き性やすぐあきらめてしまう人です。
運動はできる範囲で行い少しずつ運動量を増やしていくので、きついからあきらめるという事はなくなります。
また、糖質制限は基本飲料に含まれている糖質を抑えればいいので甘い飲み物が飲みたければ、人工甘味料で代わりになります。
私は毎日欠かさずやっていますが、人によっては週1回は休んでもいいとは思います。とりあえず長くやることによってルーティーンを作るという事で効果を得ようとしているからです。
必ず停滞期も来ますが、私の場合はリバウンドもなく確実に停滞していました。
なのでそういう時こそちょっと運動量を増やしてみるといいと思います。
次の週にはまた体重が落ちたり、意外と体が慣れてきていて余裕だったりします。